採用案内メッセージ

募集要項

メッセージ

お問合せ

エントリーフォーム

私たちと一緒に働きませんか

私たちは、子どもたちが本来持っている自然のエネルギーを導き出す
「モンテッソーリ教育」や「自然環境教育」を柱に、
子どもたちにとって保育園がのびのびと生活と遊びの場であるよう努めています。
私たち職員も、互いを尊重し合う家庭的な雰囲気の中で、
じっくりと子どもたちと向き合って仕事をしています。

発達にあわせて環境を整え、自主的な活動をひとりで出来るよう手助けしていく教育です。自立と集中力、協調性と社会性を育んでいきます。

工芸体験、音楽活動、体操、自然体験など様々な活動を通し、子どもは楽しみながら成長していきます。共にあなた自身も成長を実感できるはずです。

先生インタビュー

新人保育士 S先生

新卒で入職したS先生。「子どもと関わる仕事がしたいと保育士になりました。まだ分からない事もありますが、子どもたちの笑顔と、先輩の指導に助けて頂きながら1日1日を楽しくやりがいを持って過ごしています。来年はモンテッソーリの資格も取る予定です。」

中堅保育士 M先生

幼稚園教諭から、保育士の資格を取得して転職したM先生。「日々の変化の中で子どもたちが自分を好きになってくれたことがわかった瞬間が嬉しいですね。子ども達には大人から愛された記憶を持って卒園し、人に愛情を分けられるような大人になって欲しいです。」

ベテラン保育教諭 S先生

4歳児を担当するS先生。「朝の登園から始まり、1日全部のプログラムにやりがいがあります。在籍の園もまだ新しい園なので、今後は自分のやりたいことや考えを活かした保育が、もっとできるようになると思います。自分自身も成長していける職場です。」

栄養士 N先生

子育てをしながら、時短勤務で栄養士として働くN先生。「保育園での調理の仕事は、慌ただしく覚えることもたくさんありますが、その分、得るものや達成感が多いと思います。子どもたちの『ごちそうさま、おいしかったよ』の声から、いつも元気をもらっています。」

看護師 F先生

病院勤務から、保育園に転職したというF先生。「何より子どもたちの成長が見れるのが嬉しいです。子どもたちには紙芝居で保健指導をしたり、職員へは感染症やアレルギーなどの指導もします。夜勤もないので、私も子育てをしながら、無理なく働いています。」

事務職 A先生

広告代理店から多摩保育園に事務職に入ったA先生。実はお子さんが卒園生。「こちらは20代から60代までの幅広い年齢層の職員がいらっしゃり、子どもを持つママにとっても働きやすい職場。私は事務職ですが、保育士の資格を取ろうと思っています。」

働きやすい環境づくりに力をいれています

保育士として
成長できる環境

子どもの個性を尊重し、心から伸びやかに過ごせる環境を大切にしています。同時に子どもたちの成長と向き合うことで保育士も成長できると考えています。園内外での研修等、働きながらスキルアップできる機会もあり、またモンテッソーリ教育が初めてでも安心して働けるよう先輩保育士がサポートしています。

男性保育士も
活躍中

いま夫婦で協力して子育てをしている家庭が増えています。当園では、男性の保育士が積極的に保育に参加しています。マラソンやサッカー、リトミック、健康体操の指導など活躍の場もたくさんあります。

本来の保育業務に
専念できる

当会では法令に基づき、子どもの人数や年齢別に、保育士の人数が常に最適化されています。そのため、保育士一人あたりの仕事量が安定しており、じっくりと子どもたちと向き合いながら、本来の保育業務に専念することができます。